感動したい

【2021】社会人におすすめ動画配信サービス9社徹底比較!

動画配信サービス徹底比較

映画、ドラマ、アニメなど、スマートフォンやパソコンを使って気軽に動画を視聴できる動画配信サービス。在宅時間が増える中、利用してみようと思う方は多いはず。

ですが、動画配信サービスは種類が豊富で、どれを使えばいいか迷いがち。そこで今回は、動画配信サービス9社をピックアップし、徹底比較します!

社会人としての見解も踏まえつつ紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

※記事内の料金はすべて税込です。

動画配信サービスとは?

動画配信サービスとは

動画配信サービスとは、オンライン上で国内外の映画・ドラマ・アニメなどの動画を視聴できるサービスのことで、別称「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」「サブスク動画」などと呼ばれたりします。

スマホやタブレット、テレビ、パソコンなど、様々なデバイスで利用できるので、通勤中や外出先でも気軽に動画を楽しみたい方におすすめのサービスです。

動画配信サービスには、「月額で見放題のサービス」と「作品ごとにレンタルするサービス」の2つがありますが、本記事では主流である月額制のサービスを中心に解説します。

動画配信サービスの選び方 3つのポイント

3つのポイント

動画配信サービスの種類は多岐に渡り、それぞれ強みが違います。どれが自分の価値観に合っているのか、選び方のポイントを3つ紹介します。

1. コンテンツが充実しているか?(=配信数)

動画配信サービスを選ぶ際にチェックすべきなのは、自分が見たい作品が充実しているかどうかです。

各社、強みを持っているジャンルやコンテンツが異なるため、アニメが好きなのに、洋画やドラマが充実しているサービスを選んでしまうと後悔しかねません。利用前にチェックしましょう。

もし、まだ見たい作品が決まっていないのなら、純粋に配信本数で決めるというのもアリです。

2. 月額料金は見合っているか?(=料金)

月額のサブスクは見放題というメリットがある一方、問答無用で毎月支払わなければならないというデメリットもあります。動画配信サービスの料金は月額440円〜2,189円と幅広いので、選ぶ際はそのコスパを考えてみましょう。

動画配信サービスごとの特徴を見て、これは自分の予算に見合ったサービスなのか、この金額を支払って満足できるのか、サービスを使っている未来を思い描くのがコツです。

3. 便利な機能が充実しているか?(=機能)

学生にあって、社会人にないのは「時間」です。貴重な休日を無駄にしたくないという方も多いでしょう。

そういう方にとって、オープニングやエンディングをスキップできる機能、再生速度を変えられるといった便利な機能は選ぶ際の大きなポイントとなります。

各サービスごとにそういった機能があるかどうかを見てみるといいでしょう。

ポイント別動画配信サービス比較一覧

ポイント別比較

上記では、動画配信サービスを選ぶポイントを紹介しました。それでは、これらのポイントごとにサービスを比較してみましょう!

【配信数で選ぶ】見放題作品数TOP3

サービス 配信数
1位 U-NEXT 21万本
2位 dTV 12万本
3位 Hulu 7万本

最も作品数が多いのは『U-NEXT』で、その作品数は他社と比べて圧倒的です。他社と比べて大差をつけています。特に観たい作品がなければ参考になるでしょう。ただし、観たい作品があればそれがあるかどうか事前に確認しておくべきでしょう。

【料金で選ぶ】月額料金の安さTOP3

サービス名 料金
1位 dアニメストア 440円
2位 Amazon Prime Video
500円
3位 dTV 550円

月額料金の安さで言えば、アニメ専門の『dアニメストア』が1位となりました。映画やドラマを含めると『Amazon Prime Video』が一番の最安値です。

特に『Amazon Prime Video』は、映画やドラマだけでなく、配達サービスの送料が無料など、プライム会員としての特典がてんこ盛りなので、かなりコスパが良いサービスです。

【機能で選ぶ】機能充実度TOP3

サービス名 機能
1位 dアニメストア 再生速度変更(x1.0, x1.25, x1.5, x2)
オープニングスキップ機能
連続再生機能
2位 Hulu
再生速度変更(x1.0, x1.25, x1.5, x2)
オープニングスキップ機能
連続再生機能
3位 Netflix 再生速度変更(x0.5, 0.75, x1.0, x1.25, x1.5)
オープニングスキップ機能
連続再生機能

※スマホ・タブレットでの機能

充実度というと人それぞれの部分はありますが、時間短縮という観点で『再生速度変更』『オープニングスキップ機能』『連続再生機能』を見たところ、『dアニメストア』が1位となりました。

『dアニメストア』はデザインもわかりやすく、簡単に設定を切り替えられます。操作に迷わないというのは、精神衛生的にもGOODです。

おすすめ動画配信サービス9社!

サービス別比較

それでは、それぞれの動画配信サービスの特徴を詳しく見ていきましょう!

1.「U-NEXT」見放題作品数トップクラスの動画配信サービス!【PR】

U-NEXThttps://www.video.unext.jp/lp/ppd_contents_h
  • 配信数は業界トップクラスの21万本以上
  • 1つのアプリで電子書籍・マンガも楽しめる
  • 毎月¥1,200(税込)分のポイントが貰える
  • ポイント分を含めても、月額料金が高め
  • オリジナル作品が少ない

見放題のラインナップ数はなんと業界トップクラスの21万本以上! 定番映画やアニメ、ドラマはもちろん、韓流・アジアドラマまで、これ一つで幅広いコンテンツをカバーできます。

月額料金は2,189円(税込)と高めですが、毎月1,200円分のポイントが配布され、動画だけでなくマンガや雑誌といった電子書籍まで楽しめます。

また1つのアカウントに3つのアカウントを追加できるので、家族みんなで利用することができます。

「U-NEXT」の詳細

月額料金 ¥2,189(税込)
コンテンツ数 見放題動画21万本、レンタル動画2万本
倍速再生機能 ◯(x0.6, x1.0, x1.4, x1.8)
無料お試し期間 31日間
対応画質 フルHD/4K
同時視聴可能数 4台
有料レンタル(PPV)
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
AppleID
ギフトコード/U-NEXTカード

本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

2.「Netflix」オリジナル作品が盛り沢山の世界最大級動画配信サービス!

netflixhttps://www.netflix.com/jp/
  • シェア率約20%の世界最大級動画配信サービス
  • オリジナル作品のクオリティが高い
  • 自動でおすすめ作品を紹介してくれるレコメンド機能がある
  • 無料体験がないので、加入後合わない可能性がある
  • 古めのアニメやドラマが少なめ
  • ベーシックプランだと画質や機能性で損する可能性も
定額制動画配信(SVOD)サービス別 市場シェア推移https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000013190.html

シェア率トップの世界最大級動画配信サービスが『Netflix』です。邦画・洋画や海外ドラマが充実している他、「全裸監督」などのハイクオリティのオリジナル作品が強みです。

ジャンルも多岐にわたり、ここでしか観られない作品だけを目的に加入しても損をしないクオリティです。

画質(SD、HD、4K)によって、料金が変わります。スマホやタブレットで見る方は、SDでも全く問題ないですが、複数デバイスの同時視聴ができないので注意しましょう。

「Netflix」の詳細

月額料金 ベーシック(SD):¥990(税込)
スタンダード(HD):¥1,490(税込)
プレミアム(4K):¥1,980(税込)
コンテンツ数 非公開
倍速再生機能 ◯(x0.5, x0.75, x1.0, x1.25, x1.5)
無料お試し期間 31日間
対応画質 SD/HD/4K
同時視聴可能数 4台
有料レンタル(PPV) ×
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
Netflixプリペイド・ギフトカード
パートナー課金(J:COM、SoftBankなど)

3.「Amazon Prime Video」特典充実でリーズナブルな動画配信サービス!

Amazonhttps://www.amazon.co.jp/Prime-Video/
  • 月額500円で楽しめるオールジャンルの見放題サービス
  • Amazon送料無料・音楽聴き放題など、動画以外の特典が充実
  • オリジナルのバラエティ作品が充実
  • マニアックな作品は少なく、少し物足りないかも
  • 動画視聴開始時に広告が入る
  • 再生速度が変えられない

Amazonプライム会員ならば、追加料金なしで利用できるお得な動画配信サービス『Amazon Prime Video』(通称アマプラ)。

月額500円で、Amazon送料無料や音楽聴き放題といった、他のプライム特典も利用できるので、お得感満載なサービスです。

お笑いサバイバル番組「ドキュメンタル」など、オリジナルのバラエティ番組だけでなく、人気アニメや海外ドラマまで、幅広く扱っています。

業界トップクラスの安さですが、動画の再生速度が変えられないというのが少々気になりますね。

「Amazon Prime Video」の詳細

月額料金 ¥500(税込)
コンテンツ数 非公開
倍速再生機能 ×
無料お試し期間 30日間
対応画質 SD/HD/4K
同時視聴可能数 3台
有料レンタル(PPV) ×
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

4.「Hulu」国内バラエティが豊富!見逃し配信にも対応!

Huluhttps://www.hulu.jp/
  • 日本テレビ系作品の取り扱いが豊富
  • 国内の人気バラエティー番組やドラマの見逃し配信も多い
  • 先行配信で、放送中作品を一足先に楽しめる
  • 海外ドラマや洋画のラインナップが少ない
  • 複数デバイスの同時視聴ができない
  • シリーズ作品が途中までしか見られないことがある

アメリカ発の人気サービス『Hulu』。動画配信サービスの先駆けと言われています。

そのため海外ドラマが充実していますが、一方で日テレが国内事業を買収していることもあり、日テレドラマやバラエティ番組も豊富に取り揃えています。

放送中作品の見逃し配信や、リアルタイム配信も充実していますので、テレビをよく見る方には特におすすめのサービスです。

「Hulu」の詳細

月額料金 ¥1,026(税込)
コンテンツ数 7万本以上
倍速再生機能 ◯(x1.0, ×1.25, ×1.5, ×2.0)
無料お試し期間 14日間
対応画質 SD/HD/フルHD
同時視聴可能数 ×
有料レンタル(PPV) ×
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPal
Huluチケット(プリペイドカード)
LINE Pay
iTunes Store決済
Yahoo! ウォレット

5. 「dアニメストア」国内有数のアニメ特化型サービス!

dアニメストアhttps://anime.dmkt-sp.jp/animestore/tp_pc
  • dポイントが貯まる、使える
  • 月額440円で4,200作品以上のアニメが視聴可能
  • 見ているアニメのグッズがすぐに買える
  • ドコモユーザー以外は登録が面倒
  • 実写ドラマや映画はない
  • アプリの設定が使いづらい

NTTドコモが運営する動画配信サービスで、ドコモユーザーでなくとも利用できるのが嬉しいところです。

アニメに特化していて、その作品数はなんと4,200本以上! 懐かしの名作から最新の流行作まで、アニメ好きにはたまらないサービスです。

映画やドラマは一切見ないけど、とにかくアニメに入り浸りたいという方にはおすすめです。

「dアニメストア」の詳細

月額料金 ¥440(税込)
コンテンツ数 4,200以上
倍速再生機能 ◯(x1.0, ×1.25, ×1.5, ×2.0)
無料お試し期間 31日間
対応画質 SD/HD
同時視聴可能数 ×
有料レンタル(PPV)
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い

6. 「dTV」dポイントも貯まってお得な動画配信サービス!

dTVhttps://video.dmkt-sp.jp/ranking/total/type/4/accountType/1?pageNo=1
  • 月額550円と料金が安い
  • dポイントが貯まる、使える
  • 音楽やライブコンテンツの配信も豊富
  • 複数端末での同時視聴ができない
  • 独自コンテンツが少ない
  • ドコモユーザー以外は登録が面倒

dアニメストアと同じく、NTTドコモが運営している動画配信サービスです。

見放題の作品数は12万作品以上と豊富ながら、月額料金は550円と比較的リーズナブルです。

話題の映画やドラマ、最新のアニメ、ミュージックビデオやライブ映像、さらにはオリジナルドラマなど、コンテンツのジャンルも多岐にわたっています。

さらに『dTVチャンネル』や『DAZN』などの他の映像サービスとセットで加入すると、お得に利用できます。

「dTV」の詳細

月額料金 ¥550(税込)
コンテンツ数 12万本以上
倍速再生機能 ◯(x1.0, ×1.5, ×2.0)
無料お試し期間 31日間
対応画質 SD/HD/4K
同時視聴可能数 ×
有料レンタル(PPV)
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
コンビニでのシリアルコード購入

7.「Disney+」ディズニー作品見放題!

Disneyhttps://plus.disney.co.jp/lp/all_001/?ex_cmp=dp_ddcm_ana_google_search_brand_td_dp-all_res_001&gclid=Cj0KCQjw1dGJBhD4ARIsANb6OdlMtCANVkoKecr1l0-qENbFM6BhNvEWhEhDo88QPcaRV2cEe5TCCyIaAgmLEALw_wcB
  • ディズニー作品が見放題できる唯一のコンテンツ
  • ディズニーのオリジナル作品や特典が盛りだくさん
  • 『スターウォーズ』シリーズやマーベル作品も豊富
  • 観られる作品の総数は他サービスより少ない
  • 動画再生に関する機能がいまいち
  • サスペンスなど大人向けのジャンルが少ない

ディズニー作品が見放題で楽しめる動画配信サービスが『Disney+』です。

ディズニーの他にも、ピクサーやスターウォーズ、マーベル、ナショナルグラフィックなどの有名ブランドが協力しているので、ディズニーファン以外の方でも十分楽しめる内容となっています。

『Disney+』でしか見ることができない作品や、限定特典があるので、ディズニーファンにはとっておきのサービスです。

「Disney+」の詳細

月額料金 ¥770円(税込)
コンテンツ数 4,200以上
倍速再生機能 ×
無料お試し期間 31日間
対応画質 SD/ HD/フルHD
同時視聴可能数 4台
有料レンタル(PPV) ×
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い

8.「TELASA」テレ朝で人気の特撮やテレビドラマが満載!

telasahttps://navi.telasa.jp/
  • auユーザーならお得
  • テレビ朝日系列のドラマや特撮が豊富
  • 定番の長編ドラマが一気に観られる
  • 海外ドラマや映画が少ない
  • 動画配信以外のサービスが少ない
  • auユーザー以外は登録が面倒

auが提供している動画配信サービス『TELASA(テラサ)』。

テレビ朝日と共同で運営されているので、テレ朝系の人気番組やドラマ作品が豊富。また、「ドラえもん」や「仮面ライダー」といった国民的アニメや特撮も数多く網羅されています。

定番のテレビ番組が好きな方にとっては大満足なサービスです。

「TELASA」の詳細

月額料金 ¥618(税込)
コンテンツ数 非公開
倍速再生機能 ◯(x0.75, x1.0, x1.25, x1.5, x1.75, x2.0)
無料お試し期間 15日間
対応画質 SD/HD/フルHD
同時視聴可能数 ×
有料レンタル(PPV)
ダウンロード機能
支払い方法 クレジットカード
auかんたん決済

9.「FOD PREMIUM」フジテレビ系の名作ドラマやバラエティ多数!

fod premiumhttps://fod.fujitv.co.jp/s/premium/register?
  • フジテレビで話題のドラマやバラエティを網羅
  • 「ワンピース」など、定番人気アニメ作品も豊富
  • 人気雑誌が150誌以上読み放題
  • フジテレビ以外の作品は少なめ
  • オフライン再生に対応していない
  • 同時視聴に対応していない

「FOD PREMIUM(フジテレビ・オンデマンド・プレミアム)」はフジテレビが運営している動画配信サービスです。5,000本以上のフジテレビ系コンテンツが魅力的で、オリジナルドラマも数多く提供されています。

「月9」に代表される人気ドラマや、懐かしの名作アニメが見放題で、さらには150誌以上の雑誌も読み放題なので、コスパは比較的高いです。

ドラマ好きにも、マンガ好きにも、おすすめのサービスです。

「FOD PREMIUM」の詳細

月額料金 ¥976(税込)
コンテンツ数 5万本以上
倍速再生機能 ◯(x1.0, x1.3, x1.5)
無料お試し期間 2週間
対応画質 SD/HD
同時視聴可能数 ×
有料レンタル(PPV)
ダウンロード機能 ×
支払い方法 クレジットカード
Amazon決済
キャリア決済
iTunes Store 決済

自分に合ったサービスで1日を充実させよう!

いかがでしたか

いかがでしたか?
今回は動画配信サービスの中でもおすすめの9社をご紹介してきました!

記事のおすすめを参考にしたり、お試しトライアルを活用したりして、自分に合った動画配信サービスを見つけていただければ幸いです!

ABOUT ME
ちゃちゃまる
チャチャタメの管理人です。